バニラシュガーのコンセプト

バニラシュガーのコンセプト

小樽発"6つの味"

10年前に、「身体にやさしいおいしいケーキ」をコンセプトに北海道小樽に小さな手づくりケーキ店としてオープンしました。
初めは、ケーキ販売と喫茶店でしたがお客さまの、"このおいしいケーキはどうやって作るの?作り方を教えて欲しい"という声が多くなりケーキ教室を開くことになりました。
そのうちに生徒さんが増えてケーキ教室の他にパン教室、道新文化センター教室、
PTA教室、個人レッスン、グループレッスンそして自分で作るウェディングケーキ教室(想い出のケーキ)等今では月に12〜20教室になりました。
その間にケーキ教室では約200種類以上のお菓子を作り海外の乳製品なども扱ってきました。たくさんのケーキを作っているうちに豊かな自然に恵まれた北海道の
安全で安心な素材を使っておいしいお菓子を作りたいという気持ちが強くなってきました。
特に、お菓子作りは乳製品(バター、チーズ、生クリーム、牛乳、ヨーグルト、サワークリーム)などの良し悪しによって味は大きく左右します。
チーズケーキは、同じような素材を使って作るのですがその種類や配合のバランス、作り方、焼き方の違いによって味、風味、食感など個性が異なるケーキが出来上がります。

今年、オープン10周年を機に6種類のチーズケーキをネット販売する事になりました。
きれいな空気、豊かな大地北海道の良質で新鮮な生乳から作られた乳製品を使いそれぞれにしっかりした味わいの自然のおいしさのチーズです。
「身体にやさしいおいしいケーキ」10年たっても変わらないその想いを込めて作ります。

バニラシュガーのチーズケーキ
「6つのそれぞれの味」をお楽しみください。

バニラシュガー 山﨑 由紀子(製菓衛生士)